「勝負必勝」勝利の神様、勝負の神様、必勝祈願は益子の鹿島神社へ


必勝祈願の神社 鹿島神社

お問い合わせの多い「勝守」や「必勝祈願」は時間に余裕をもってご依頼ください。


HOME お問い合わせ リンク
神社概要 出張祭典 年間行事 ご祈願ご祈祷 お札お守り 厄除け方位除け 神葬祭 アクセス

ご祈願、お守り等でご来社の際は、会議、研修、出張等で社務所不在になる日がありますので、事前にお電話、ご確認ください。

人気の【勝守】について

勝負必勝 勝守
全国からお問合せ頂いております「勝守」野球・サッカー・テニス・バスケ・バレー・陸上競技大会の前に・・・など試合の前に、このお守りのお申込が増えております。試合に間に合いますよう、日程には余裕を持ちましてメールかファックスにてお早めにお申し出頂けますようお願い致します。


鹿島神社のブログへはこちらからどうぞ!
鹿島神社のブログへ

勝星祈願 守塩(星型より勝星出現!)

合格グッズによく用いられる五角形、この五という数字は『五感』や『五臓』という言葉に見られるとおり、進歩や力を呼び起こす完全・完了を意味する数字です。また五角形の内角はそれぞれ108度でこれは人間の煩悩と同じ数なのです。そこで煩悩を取り除き目的の達成を祈願いたします守塩の皿は108度の角を除けるようにお作りしました。気を高めたい場所に守塩をすることで、邪気を祓い、良い気を巡らせ、運気を呼び込んでください。→詳しくはこちらから

必勝祈願について

勝負必勝
「勝守」同様 プロ選手や各種競技団体様をはじめ学校関係者(部活動・PTA)そして全国の皆様から「勝負必勝・必勝祈願」のご依頼がきております。この度お電話での申し込みに加えメールでのお申込みも開始致しましたのでご案内申し上げます。詳しくはこちらからご確認ください。


鹿島神社 YOUTUBE

メールでのお問い合わせについて
<メールでのお問い合せ&お申込について
毎日たくさんのお問合せ誠にありがとうございます。
最近お問合せ頂くメールの中に、こちらから返信できないメールが増えております。おそらく携帯電話で受信拒否設定等がされているのかと思います。 誠にお手数ですが、下記アドレスを受信許可にしてお待ち頂けますようお願い致します。


当社ではメールでお守りやご祈願の依頼をされた方には、必ず確認の返信メールを送信しております。返信メールが届かない場合は受付が完了していない可能性もございますので、お手数ですがお問い合わせ頂けますようお願い申し上げます。

<鹿島神社から発信されるメールアドレスです>受信許可にしてお待ちください!
kashima@lily.ocn.ne.jp
運気UPブレス
運気アップ ブレス1

運気アップ ブレス2


「勝負必勝」鹿島神社が雑誌で紹介されました!

  神道と日本人     

     

渡辺貞夫さんと対談 大倉正之助さんとの対談 歌手の原田真二さん 女優の比企理恵さんと対談
渡辺貞夫さん 大倉正之助さん 原田真二さん 比企理恵さん
トップミュージシャン
ジャズ 
アルトサックス
プレイヤー
能楽囃子大倉流太鼓
栃木県神社庁
教化委員会
環境問題を訴え
鎮守の杜コンサートを
開催
神社は身近な癒し空間

陶祖神社

陶芸向上祈願

益子焼

益子陶器市

携帯用

陶祖神社について 陶芸向上祈願について 益子焼について 益子陶器市について 携帯用QRコード
鹿島神社境内には、益子焼の陶祖と云われる「大塚啓三郎」氏の頌徳碑があります。益子焼は、約150年の歴史があります。開窯150年を経過し、陶藝の神様として境内に、陶祖をお祀りしました。 陶芸は、粘土をどんなに良い形に整えても自分が納得した出来に仕上がっても最後には 火を使い、窯で焼成をします。改めて、火の恵みに感謝する事が大切です。鹿島神社で陶芸の上達のご祈願と、窯にはきちんと「火の神様」をお祀りしましょう。 益子で焼き物が製造されたのは、古く奈良朝にまでさかのぼります。その後、変遷は明らかではありませんが、「大塚啓三郎」氏が、根古屋益子町益子に窯を築き、陶業を始めたのが益子焼の始まりとされています。 春と秋の益子陶器市 お出かけの際は携帯にブックマークしておくと便利です。
 このページのトップへ
鹿島神社 〒321-4217 栃木県芳賀郡益子町大字益子1685-1 電話 0285-72-6221 FAX 0285-72-6818 mail kashima@lily.ocn.ne.jp
Copyright(c) 2012 鹿島神社 All Rights Reserved.