神社行事

神宮大麻・暦 頒布始祭

dscf2006

じんぐうたいま・れき はんぷはじめさい・・・と読みます。 お正月を迎えるにあたり伊勢神宮で

奉製された、神棚に祀るお札は、出来上がったお札を伊勢神宮に全国の神社庁長や担当者が

参集してお祭りを行い、各県に配布されます。 そして本日は、栃木県でのお祭りが神社庁で齋行

され、県内の関係者が参集。 ちなみに宮司は、栃木県神社庁教化委員長の立場でオファ-が・・・

今年は、安佐、足利支部の神職と古峰神社の神職(楽人・怜人)でご奉仕。

そして、このお札は今度は支部でお祭りがあり(芳賀支部は、10月21日予定)、その後、当社で11月1日

に神社の大麻頒布始祭を齋行して、皆様の一般家庭に配布されます。

 

もう、そんな時期なんです。

あっ、この中に ハンディキャプ6の凄腕の方がおります。

dscf2006

神殿の扉を開けて・・・

dscf2007

お供えものを、供えます。

dscf2008

本日の、齋主さまは、副庁長さま です。  祝詞奏上

dscf2011